2011年11月5日ー6日
 
秋のスクールぐるめツアー
 
となみのエリア&獅子吼エリア方面 
 

 

秋のスクールツアーは富山県のとなみのエリアにお邪魔してきました。

スクールのみんなは校長も含めて初めてのエリアだったようです。

今回のツアー参加者はS本さん、H君、N川さん、T村さん、Mリさん、K間さん、校長、私のたった8名っ。

 

 K塚校長にも久しぶりにお会いできました。K校長からとなみのエリアを飛ぶ上での注意点などを地図上で説明してもらいます。

 

 一番下のメインランへ移動してメインランからとなみのエリアテイクオフを望みます。

 

 周りも田んぼがあり同じような景色なので、ランディング周辺の目印を教えてもらいました。

 

 ここはハングも降りてくるようです。道との堺にコンクリートで作られた溝を発見。これも注意しないとね。風はほぼ無風です。

 

 それでは早速テイクオフに上がります。ですが、、、登るに連れて裏の南風が強めに吹いてきました。(心配)

ここは中腹にある牧場です。ここにも降りられるそうです。結構広いです。

 

 更に途中にあるテイクオフ。ハング専用の台もありました。

 

やっと山頂のテイクオフです。確かに高い800mは高度さがあるらしいです。

すご〜く飛びたがっているみんなでしたが残念な事にしっかりフォローです(;_;)しばらく風待ちしましたが・・・フライトは断念しました。

 

 降りる道中にあった滝です。って・・名前忘れました。(^^;)せっかくなのでみんなで記念撮影です。

その後はK校長とお別れして、近くでやっていたB級グルメ選手権とやらに寄ってみました。

  

豚肉ロール巻き?芋たこ焼き?(名前はすっかり忘れました^^;)をみんなで並んで購入。雨が降ってきました。

 

 B級グルメでお腹一杯になってから、となみのエリア裏山にある五箇所村を見学に行ってきました。

 

こちらも雨です。ぶらぶらとみんなで探索。その後獅子吼エリアに挨拶に寄ったら、、、なんと!!(@@;)

朝方南風だった獅子吼は午後弱いアゲンストになり一応飛べたそうです。(そうでしたかっっ^^;)

 

本日のお宿は一番?目的の「和田屋」さんです。期待どおりお庭の回廊がまた綺麗♪こちらの玄関もとっても素敵です。

  

 以前のスクールツアーでもこのお宿だったんですが、ここが気にっているT村さんは今回のツアーも参加です(*^^*)

N川さんは映画の舞台になった獅子吼エリアが飛びたかったそうです。あ〜ごめんね〜〜。

お部屋の中は女将さん手作りの案内があっちこっちにあってお洒落です。

 

スクールツアー初参加のS本さん、ツアーといえば常連?のMリさん、H君です。お迎えのお菓子とお抹茶美味しかったです。 

 

さてさて♪待ちにまった本日のお夕飯。献立もきっと女将さんが書かれたものでしょうか。

前菜ででてきた小鉢と一緒に柿の葉も添えてあって季節を感じますね。

 

 今日は時間あまりまくりでしたので夕食前にゆったりお湯につからせてもらってからの宴会です。

それにしても女子がいないと華やかさが足りないよね〜〜〜ちょっと寂しいなあ(笑)

 

 ま、飲めりゃいいか(^^)v 骨酒?でしたっけ?焼かれた岩魚が入っているお酒をみんなで回し飲みです。

以前こちらに来た時にK子ちゃんが嬉しそうに飲んでいたのを思い出しました。また一緒にいこうねK子ちゃん♪

 

岩魚を職人さんが目の前で焼いてくれます。炭火でじっくり焼いてくれるので、なるほど♪頭からバリバリ食べられました。 

  

 ついつい食べる事に夢中で、お料理全部の写真を撮るぞと意気込んでいたのにすっかり忘れていました。(^^;)

すべて美味しかったです。いつか母も連れてきてあげたいと思いました。

 

 朝も残念ながら雨。雨が降っていなかったらフライトに行こうとあれこれ昨夜から天気予報とにらめっこしていましたが今日も無理らしい。

 

 それでは朝食もゆっくり頂く事にしました。朝からどれもこれも美味しいです。

男性陣が「朝食は毎日これぐらい出してほしいよね」とありえない事おっしゃるので仲居さんと一緒に大きく首を横にふっときました。

 

 誰かが作ってくれるなら私も毎朝この朝食食べたいな〜。お部屋にあった囲炉裏です。ご主人自慢のお庭をみながらゆっくりするのもよかったかもね。

 

 さてさてじっとはしていられない校長?スカイトライ?はせっかく来たので近くにある「兼六園」へ見学に行く事になりました。

 

「兼六園」名物 “雪つり”の準備が始まっているようです。雨の兼六園もしっとりといい感じです。雪が降るとまた綺麗なんだろうな。

 

いろんな種類の桜と松が沢山ありました。雪が重たいらしくあっちこっちの木々の枝が垂れていました。

 

 庭の川に渡る石の橋。途中に石が置いてあるのは進入禁止という意味なんだそうです。もと庭師T村さんが教えてくれました。

 

園内にあったお土産屋さんです。このショーケースといい懐かしさといいとっても気に入ったので写真を撮ってみました。

庭だ〜い好きで名残惜しそうにしているT村さんを引きずって兼六園を後にします。 次は・・・

 

 能登半島UFOの町にある宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 へ

こちらはS本さんの得意分野のようで、展示されている説明文意外にもいろいろと教えてくれました。

 

 お土産屋では宇宙食を物色。N川さんは全種類購入していました。乾燥しているイチゴアイスも美味しかったよ。

  

 帰りは「千里浜 なぎさドライブウェイ」 に寄ってみました。 四駆でなくても走れる砂浜があったんですね(@@;) 波が近すぎてびっくり。

  

お昼はやっぱり海鮮丼でしょ(^^)v  「近江町市場」に寄って海鮮のお土産とお昼を頂きました。

今年の秋のスクールツアーは宣言どおり「ぐるめツアー」となってしまいましたが、

それでも美味しい物がたくさん食べられのでそれも良かったかな(^^)v

スカイトライスクールHPへはこちら
 

 

inserted by FC2 system